スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

満開の春に思う

120414.jpg

春満開。

桜満開。

ほんに素晴らしき哉、日本の春。


栄枯盛衰。

儚く散り落ちる桜は多種なる想いを掻き立てる。


最近のfg騒動を見て思います。
今回の騒動、運営側のレベルの低さにほとほと呆れます。

「そうやって課金したいのは分かりますけど、ユーザーはそれを望んでいませんよ」
これを言える開発会社であったなら、こんな事にはなっていないはず。

はっきり言って、fgが課金制として復活することはもうあり得ないでしょう。
fgをコミュニケーションの核としていたモデラーさんを思うとやりきれませんが、
どこか(TINAMIさん?)安住の地が早く見つかるといいですね。


模型趣味は究極と言っていいほど個人的な趣味です。
でも、それでも、同好の士どうし、つながっていたいもの。
fgがこんな有様だからというワケではないのですが、
東京近郊で活動する模型サークルを立ち上げようと思います。

活動の目的はただひとつ。

完成品を増やすこと。

ノンジャンルで、月に一度例会を開き、年に1~2度展示会がやれればなぁ。
会社の同僚で作った草野球チームのノリでノンビリやっていきたいと思います。
今のところ、近しいモデラー仲間数人と始める予定になってます。

そこで、連絡や意見交換をするため、
今さらながらTwitterはじめました(笑)。
ryohey_24で検索してみてください。ホームはこちら。


ついでにこのブログの更新をTwitterでお知らせできる設定をしておいたんで、
「サークルは別にいいや・・・」という方もフォローだけしといてくれると便利かも。


まだまだ何も決まっていないサークルですので、
参加表明はもちろん、ご意見、ご提案、突っ込み等々(笑)、
いただければ涙流して喜びますので、お気軽にどうぞ。
サークル関係なく、ただお友達になりたいだけ!という方ももちろん大歓迎ですよ!!

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

Flying-F【製作】ネック加工、ボディ下地編

今日は全国的に大嵐です。
そろそろ帰宅の時間帯ですが、みなさんくれぐれも事故や怪我には気を付けて!

オイラは気ままな在宅ワーカーなので大丈夫なのですが、
在宅ワーカー御用達のテレビ番組としてカオス的人気を誇るTOKYO MXテレビの
5時に夢中」が春の番組改編を迎え、MCが交代になりました。

逸見政孝氏の御曹司、逸見太郎氏の何とも頼りないけどくせになる名司会が
見れなくなるのがとても寂しいです・・・。
まぁ後任がふかわりょうさんで(笑)、頼りないラインは維持されてるんですが。

ホントにこの番組はかなりアナーキーな内容で、日替わりのコメンテーターが
様々なギリギリ発言を行うという危険極まりない生番組(!)なんで、
まだご覧になったことのない方は一度お楽しみあれ。
まず月曜のマツコ・史江コンビから入って、木曜のくるよくるよコンビにハマるのが王道かと(笑)。


というワケで ・・・前回ボディの木工が終わったので、
今回はネックの加工からやっていきましょう。


120403_01.jpg

ボディと同様に塗装を剥がしたら(これが大変!)、指板をマスキングしておきます。
これは指板やフレットが工作中に傷つくのを防ぐためです。


120403_02.jpg

ヘッドにはヤクルトエンジンがくっつきます。
このエンジンをどうやって作ろうかかなり悩んだんですが、木で組むことにしました。
円すいや円盤状の木材を組み合わせて接着しておきます。


120403_03.jpg

ヘッドの先端をバッサリカットして、5mmのアルミ棒を2本打ち込みます。


120403_04.jpg

先ほど接着しておいたヤクルトエンジンに5mmの穴を二つ開けて、
アルミ棒を差し込み、ガッチリ接着します。


120403_05.jpg

薄いアガチスの板を貼り付け、エンジン噴射口をドレメルで彫り込みます。


120403_06.jpg

エンジンとヘッドを木工パテを使って、なだらかに繋ぎました。
これでネックの基本的な加工は終了です。


さて、ここから基本塗装に入ります。
が、
モノはいつものプラと違い、木材です。
しっかりと目止めしないと塗料が染みこみすぎて、うまく光沢が出ません。
プラ同様と言うか、プラ以上に下地処理が大事です。


120403_07.jpg

まず、ウッドシーラーという下地材を全体に塗布します。
これはプライマーのような役割です。


120403_08.jpg

ウッドシーラーが乾いたら、サンディングシーラーを塗布します。
これはサーフェイサーのようなもので、少し厚塗りして乾燥後、
やすりがけ(サンディング)して、表面をなめらかにするための下地材です。

しかし、これが臭い!!!!
木工趣味の皆さん、これを我慢してんのスゲーですよ!
次回からこの工程は近所の公園でやりますよ・・・。


120403_09.jpg

地獄のサンディングシーラーが乾燥したら、サンディングです。
つるつるすべすべになって、超気持ちイイです!!


120403_10.jpg

表面が円滑になったら、パネルラインの筋彫りを行います。


120403_11.jpg

これで塗装の下準備ができました。
Titi君、すっげーくせーから、あんまりクンクンしないでNet。


120403_12.jpg

はい。裏面はこんな感じになっとります。

でもこの木目が見えた感じ、カッコいいよな~。
塗装して木目をつぶすのがもったいないような気がしてきたよ・・・。


いや~、サンディングシーラーの強烈な臭いにはマジでまいりました。。。
普段、オイラの趣味にとても理解のある見届けの妻も、さすがに
「くせーよ! 外でやれや!」と困り顔でしたとさ。ゴメンヨ-

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

Flying-F 【製作】細部製作:ボディ編

おぉっと、一ヶ月広告が出るトコだったぜ。。。
やっと仕事が一段落したので、久々のブログです。

気の早い桜がチラホラ咲き始めてますね。
一年で最も美しい季節がすぐそこまで来ています。
色々あるにはありますが、やっぱり日本に生まれて良かったなぁなんて。


えぇっと、前回おおまかに形状が出たところまで書きましたので、
今回はボディ木製部分の細部を作っていきます。

120327_01.jpg

胴体部分の終端です。
木材の端切れを削りだして、ドレメルというリューターのビットで
一段下がった部分を彫り込みます。

と書けば簡単そうなんですが、形状を現物合わせで本体と合わせたり、
暴れるリューターを押さえつけて彫り込んだり(危険!マネしちゃダメ)、
結構大変な作業で、いくつも作ったうちの何とか使えそうなのが上の写真の二つです。


120327_02.jpg

ボディに接着するとこうなります。
同じく、ボディ上部にあるスリットもドレメルで彫り込みました。
ネックポケットの両脇部分(ファルケ的にはエンジン横部分)はバルサ材の削り出しです。


120327_03.jpg

パーツが大体揃ったところで、荒削り状態だったボディを紙やすりでサンディングしていきます。
楽しいけど大変です・・・。いい運動になりますぜ


120327_04.jpg

ここで一度全体を眺めてみましょう。
ボディ左舷のレドーム(?)はバルサ材の削り出しをエポパテでコーティングして作りました。


120327_05.jpg

ボディ底面も微妙なアールをなるべく再現しました。
頑張ってサンディングした甲斐あって、すべすべで触ってると気持ちいいデスぅ~(笑)


120327_06.jpg

斜めから。
おぉ、だいぶファルケっぽくなってきてない?


120327_07.jpg

飛びそう感が出てきてますね


120327_08.jpg

各ダクトも、木材の端切れを削り出して作りました。
いくつも作ってるうちに、かなり上手になっちまいましたぜ。


120327_09.jpg

武器類が付く出っ張り部分は、
アガチスの板材を現物合わせで切り出して接着して作ります。
武器類を保持できる強度をもたせなきゃいけないので、結構難しい作業でした。


120327_10.jpg

スタビライザー基部には、市販の半球状の木材を使いました。
ボディ右舷のパーツは、市販の円すい状の木材を削って作りました。
ハンズ様々です


120327_11.jpg

ボディ底面、反重力ユニット付近も、各種素材や端切れを組み合わせて作りました。
反重力ユニットは、PET素材の半球をそのまま使います。
これもまたハンズ様々です


120327_12.jpg

コクピット先端のダクトもドレメルで彫り込みました。


120327_13.jpg

機首部分のダクトもドレメル出動です!


というワケで、木製のボディワークは大体出来ました。

       が、

この時点でもう11月に突入してます・・・
本番まであと20日。
走り抜けてやるぜ! ロック魂全開だぜっ!!

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

Flying-F 【製作】形状出し

恐怖の忙殺地獄から徐々に抜け出しかけてます。ヤッター!

肋骨も無事つながったようなので、サッカーに復帰したい!
でも2ヶ月もの間、1秒も運動してないので、ちょっと不安・・・。
で、前々から気になってた近くの体育館でやってる個人参加型のフットサルに行ってみた。

右足捻挫・・・

もうね、サッカー引退しろってことかと思ったぜよ
幸い、もうほとんど痛みは引いているんで、次の週末にはサッカーやってみようと思いマス


そんなワケで、ファルケギターの続きです。
前回に続き、模型にストイックな方は読み飛ばしてくださいませ


さて、前回アウトラインをトレースしたトコロまで進みましたので・・・

120226_01.jpg

ジグゾーを使っておおまかに切り出します。


120226_02.jpg

まぁ、こんな感じです。
この時点ではアウトラインが出ただけで厚みが足りません。


120226_03.jpg

ハイ。どんどん貼り付けていきます。
ギター工房のようにクランプが潤沢にあるわけではないので、
ちょっと貼って、タイトボンドが乾いたらクランプ外してまた貼って、
の繰り返しで、意外と時間がかかる行程なんです。実は。


120226_04.jpg

フランケン状態(笑)
ん・・・? 奥に何かいるぞ


120226_05.jpg

タイトボンドが乾いたら、仮組したファルケを傍らに
ノミでどんどん削りだしていきます。


120226_06.jpg

色々とやすりとか試したんですが、ノミの作業効率に適う道具は無かったですね。
トリマーが使えればいいんですが、あれはあまりにうるさくて・・・。
近所を気にせず作業できるガレージをいつの日か手に入れてやるぜよ!


120226_07.jpg

ノミで彫り込んだら、カンナでならしていきます。
木工におけるノミとカンナは最強ツールですぜ!


120226_08.jpg

ノミとカンナの黄金コンビで削りだしたファルケギター!


120226_09.jpg

斜めアングルから見てみると、曲面が増えてきて、
徐々に雰囲気が出てきてるのが分かりますね。
やはり奥に何かいるな・・・


120226_10.jpg

エンジン側から見るとこんな感じです。
楽器としての演奏性も考えて、形状をアレンジしてあります。
これでおおまかな形状は出たかな。

つらいつらい塗装剥がしの工程とは対照的に、
ノミとカンナでカンカンと削り出すのは最高に気持ちいい工程でしたよ!
肉体的には超バテるけどね!


ところで、みなさんご存知ですか? このサイト。

homo ferratus

超カッコいいからいつも見てるサイトなんだけど、
今 1/3 SAFSを作ってる!
しかもFor Saleって!
1/12のクレーテを発売すると言われているthreeAさんの中の人なのかな?

デカもの好きのオイラとしては、1/12クレーテは当然として、
1/3 SAFS なんて出た日にゃぁ・・・。

おそらく1メートルくらいあるだろうから、逆に置き場所はあるのかも・・・と思ったりして(笑)。
玄関開けたらSAFSがお出迎えみたいな。

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

初ワンフェス行ってみた♪ドキドキ

いや~、仕事が立て込んでおります。
もうかれこれ一ヶ月以上、昼も夜もなく働き詰めデス

「あぁ、今年もワンフェスかぁ・・・。」

       

実はオイラ、ワンフェスってもんに全く興味が無く・・・。

       

でも、今回ばかりはちと気になるぜよ・・・。
  な ・ ぜ ・ な ・ ら

     コイツだっ!

       

       

       

111208_091.jpg


そう! あまさんの1/10 ラプターなのだっ!!
うぐっ コレは欲しすぎるぞ・・・。

でも最初に書いた通り、今、激務中・・・。

      

やっぱ、無理か・・・。


いや、オイラ頑張ったよ!
何とか見通しが立ってきたよ!
一日くらい、休んでも大丈夫、、、かも・・・

お友達のいそじマさんにメールでお伺いを立ててみた。

      

な、なんと、行くつもりだったから、一緒に連れてってくれるって!

ぬおおおお! こりゃ行くしかあんめぇ


てなワケで人生初ワンフェス、行ってまいりましたぜ!

   戦利品は
   コレだっ!

     

     

      シツコイ?

120216_01.jpg

無事、GETできましたぜ! デカラプター。
あと、TENBOWKISSAさんのミニMa.k.と、
桃色戦車さんのランチャーラック。

デカラプターさぁ、見て、見てっ

120216_02.jpg

この手作り感!
一個一個手で抜いたんだって!
ガレージキットの鑑!(笑)
バリを丁寧に処理するのが今から楽しみで仕方ない!

カッチリした「製品」が欲しければ、プラモを買えばイイんです。
オイラはコレを求めてたんデス!
もちろん、形状は言うまでもなくサイコーです!!
こんな素敵なキットを爆安価格で、
あまさん、本当に

     
 ありがとうございま~す!


デカラプターの迫力に圧倒されたと思ったら、
今度はミクロの世界

120216_03.jpg

TENBOWKISSAさん新作の1/76 ノイスポッター。

ほら、こんなにちっちゃいんだよ!

ちっちゃいけど、すごく良く出来てて、なおかつカワイイ
これ、頑張って作って、仕事机に飾るんだっ!
作るのスゲー大変そうだけど・・・(笑)



他にも色んなブースがあって、そりゃあ素晴らしいもんでしたよ。
たっくさん欲しくなるけど、そこはガマン、ガマン。
でも、一緒に行ったinuyaさんは売るほど買ってたよ(笑)。
帰ったら、やっぱりかぁちゃんに怒られたのかなぁ

てなワケで、人生初ワンフェス、とても楽しませていただきました。
また何か琴線に触れるモノがあれば、ぜひ参戦したいと思います!
ブース出展された皆様、本当にお疲れさまでした



最後に、見届けの妻が作ってくれたバレンタインチョコがあまりにもカワイかったので。

120216_04.jpg

(笑)

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

PROFILE

りょうへい

Author:りょうへい
日記は苦手だし、プラモも中々作る時間をキープできないけど、できる限り頑張るぜ!何故かって?そう決めたからな!
リンクは完全フリーだ。もうどうにでもしてくれ!

CALENGAR
01 | 2017/03 | 02
sun mon tue wed thu fri sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RECENT COMMENTS
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH
MOBILE
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。