スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

今年も終わりだね~☆

すみません。ごぶさたしちゃいました。
仕事はヒマだったんですけどね、
実はこんなモノ、作ってました

20101231_01.jpg

「紅の豚」のポルコ機、サボイアS.21フィオチューンのF型です。
紅の豚好きな見届けの妻へのクリスマスプレゼントです。


20101231_02.jpg

クリスマスプレゼントなんだけど、
やっとここまでできたよ。そんな今日は大晦日(笑)


20101231_03.jpg

久々のグロス塗装は失敗ばかり。
く~、 ホコリに何度泣かされたことか・・・。


20101231_04.jpg

ボディ接水面の木地部分には木目シートを貼ってみました。
主翼に付くフロートの木地部分は木目シートが厚くて貼れなかったので、
似た感じに塗装してあります。


20101231_05.jpg

プロペラやスピナーの木目も塗装で表現してみましたよ。
排気管にはパステルで焼け表現を入れました。


20101231_06.jpg

グリーンとホワイトのイタリアカラーはデカールも付属しているんですが、
うまく貼れる自信が全くなかったので、マスキングして塗装しました。
尾翼は入り組んでいるので、ちょっと難しかったです・・・。

ホント、F1とかバイクとか、うまく塗装できる人、憧れます


20101231_07.jpg

飛行艇はコクピットとボディを別で進められるので、その点では楽ですね。
燃料タンクはメタルカラーで塗装後、磨き上げています。


20101231_08.jpg

コクピットも木製なので、木目をそれらしく描き込んでいます
計器板はマホガニーで高級感を演出。ジャガーのイメージ(笑)


20101231_09.jpg

はい。ポルコです。
イラスト風に淡く仕上げてみました。
結構イイ感じだと思うんだけど、どう?


20101231_10.jpg

美しすぎる天才エンジニア・フィオです。
ちょっと造形がアレなんで(笑)、まぁこんな感じです。
フィギュアは全てシタデルカラーで塗装しました。

クリスマスには間に合わなかったけど、2010年最後に完成品が増えてよかったデス



今日で2010年も終わりですねぇ。
なんだか年々1年が早く感じられるのは、公式で計算できるほど証明されてるらしく、
20才と40才だと倍くらいに加速しているそうです・・・。
さらにこれからますます加速していくらしく、ホント、恐ろしいことですよ・・・


今年もこのブログを応援してくれた皆様、本当にありがとうございました!
今年はありがた過ぎる賞なんていただいちゃって、みなさんに祝福していただいて、
ホントに幸せな1年でした

ウチの天使たちもすこぶる元気だったし、
体が強くない見届けの妻も、そんなに酷く体調を崩さず済んだので、
家族全員、健やかに過ごせた1年でしたよ。
もうちょっと仕事があればありがたかったんだけどなぁ・・・。


あたしゃ、来年、数えで42です。
本厄ッス・・・。
毎週サッカーなんて結構危険なスポーツやってたりするんで、
早いうちに厄払いしとかないとデスね。

関係あるのかないのか、数日前、メインで使ってるパソコンが壊れちゃいました。
かれこれ15年ほどMac暦ありますが、入院するほどのトラブルは初めてです。
電源周りのトラブルらしいので、データは無事だと思うのですが、
退院してくるまでの10日ほど、1/6 SAFSの記事も関東展示会の記事も書けません。
だってそのパソコンに全部データが入ってるんだもん

まぁその間、仕事もできないので(笑)、
しっかり模型作れよ!との神様のお達しだと考えて、
コソコソと製作、頑張ります!



それでは、しばらく模型記事は書けませんが、
みなさん、来年もよろしくお願いしま~す!
みなさんにとって、素晴らしい2011年でありますように。
Chao!
スポンサーサイト

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

2010関東展示会 act.02

今回は関東展示会レポート第2回です。
さっそくいってみよー!


101212_01.jpg

015 ランボさん
「ファルケ改(高速テスト仕様)」

一見オーソドックスに見えますが、細かい所に手が入ってますよ。
上方排気システム?(笑)


101212_02.jpg

016 しらひらさん
「厄介者」

MAXファクトリー製の1/16スネークアイ改造のラプターです。
いや、タイトルから見るとヌーサンスってヤツですか?
モデリングブックの表紙みたいでカッコいい!


101212_03.jpg

017 蜂守秀和さん
「トルネード」

1/35のトルネードです。
またがってるオジさんは泉谷漁労長だそうです(笑)。
娘さんは伊藤歩さんですね。ワタクシ、歩さん大好きです!


101212_04.jpg

018 蜂守秀和さん
「スネークボール」

おぉ! 憧れのハッチオープン!
細かい作り込みがスゴいです。革のクッションの質感が実に素晴らしい!


101212_05.jpg

019 清水 圭さん
「Raketenbruder」

お世話になってます!
今回の展示会でもわがまま聞いてもらいました。ゴメンナサイ
この強そうなギガントフロー。さすがの仕上がりです。
ツヤありの塗装が博物館の戦車のようで超カッコいい!
マークはさりげなくグースマーク!?(笑)
「BEARHUG」


101212_06.jpg

020 帽子屋さん
「1/76 SIRENE」

おなじみTENBOWKISSAさんの1/76ジレーネです。
もうね、素晴らしすぎです! ミニスケールの中にこの精度のディティール!!
おまけに茶箱に塗装カードまで。トータルでカッコよすぎ!
次のワンフェスで販売予定だそうです。ちょっとマジで欲しいゾ・・・
「TENBOWKISSA」


101212_07.jpg

021 雨木製作商会さん
「FIREBALL SG」

もうさぁ、みんな普通にハッチオープンしちゃってますが、この改造ハンパないっすよ!
しかも1/35ですぜ!コレ!
特に肩装甲の取り付け部なんて自然でカッコよすぎ!
なのに写真がブレててスミマセン・・・


101212_08.jpg

022 本田智弘さん
「SNAKE EYE」

ツヤあり塗装がすごくカッコいいですね!
特に白い機体のブルーが実に良い色です。カッコいい!
とてもMa.k始められたばかりとは思えない仕上がりです。


101212_09.jpg

023 midouji(住職)さん
「THE RECAPTURE」

このデカイジオラマをなんと兵庫県から送られたそうです!
迫りくるSAFS、応戦する兵士たち。逃げ惑うシビリアン・・・。

101212_10.jpg

見て。この緊迫感!
こんな感じでSAFSが迫ってきたら本気で怖い!
でもね、泥だらけのSAFSに乗った兵士も生き残るために必死なんですよね。
ブログは超軽い&面白いのですが(笑)、作品は実に真面目でした!
「mdsp-biog」


101212_11.jpg

025 チャーリーさん
「THE STUDY ROOM」

いつもイイ人、チャーリーさんのセンス溢れる作品。
レンズの関係で全体像が撮れなかったのですが
IKEAのランタンの中にPKAをあしらってるんですね~。
このセンス、マジでズルいです!


101212_12.jpg

026 KOARAさん
「ドールハウス」

おなじみスクラッチ王KOARAさん作のドールハウスです!
もう自然すぎて怖いくらいです・・・
造形だけじゃなく、塗装も説得力バツグンです!
「プラモな日々を書く」


101212_13.jpg

027 ebaratchさん
「Nett, Sie zu treffen」

これ、オスカル超カッコよくないですか?
工作も塗装も惚れ惚れしますねえ・・・ポカーン

101212_14.jpg

同じ塗装パターンのメルジーネも動きがあって最高!!
地面にさりげなく落ちているSAFSハッチを見逃しませんでしたよ。アタシぁ!
「sauce of roastbeef」


101212_15.jpg

028 オカランさん
「ヤクトガンス」

前回分のJARIさんに影響されたというニワトリ型のガンス。
こちらは塗装がロシアっぽいぞ。スローガンとか入ってたらより良かったかも。


101212_16.jpg

029 おがわゆうかさん
「ファイアボール」

カ、カワイイーーーーー! カワイ過ぎる=====!
この小川ゆうかクン、midouji(住職)さんの愛娘さんだとか。
もはや説明不要! 自他共に認める子供好きなオイラは完全にKOデス!



ハイ。今回はここまで。
いや~「全作品掲載!」とは言ったものの、こりゃ大変だぞ・・・
いやいや、当日会場に来れなかった全国のマシーネラーの皆様のために頑張らねば!
みなさん、応援してくださいネ!

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

SAFS"BullJack" はじまりはレストアから・・・

ちょっと仕事が年末進行まっしぐらで、中々更新できませんでした・・・
相手がフランス人だとクリスマス休暇をガッツリとりやがるんで、こっちは大変だよ。
まぁなんとか片付けたぞ!

という訳で、今回は1/6 SAFSの番ですね。

このSAFSは日東のMa.k版ソフビキットです。
もちろん絶版なので、ヤフオクで落とします。
ただ、絶版キットということで強気な出品者が多く、
1/6メルジーネなんかに4万とか平気でつけたりしてます

オイラはガッツリ作ること前提なので、お手つきでも箱なしでもオッケー。
安いヤツを狙って攻撃します
すると見事にお手つき箱なしが落ちてきました。
届いたのはコチラ

101208_01.jpg

何だか前のオーナーさんがグチャグチャに塗り付けてますね。
かなりトホホな状態です。


101208_02.jpg

ところどころ無駄にパイピングがしてあったりもします。


101208_03.jpg

見てください。この極端な前傾姿勢(笑)。
うまく置かないと自立すらしません


1/6を見たことのない方へ。
1/20との比較画像。

1/6 safs

デカイっしょ?(笑)

でもこのデカさ、すぐに慣れます。ヤミツキになります!


さぁ、最初の工程は塗装落しからデスね(笑)。
ツールウォッシュ液を染み込ませたキッチンペーパーでゴシゴシ塗装を拭き取っていきます。


101208_04.jpg

ハイ。
この作業に2日くらいかかってます(汗)。


ソフビキットを組むにあたって、参考になるサイトを探したんですが、あまりありません。
困ったときのセンセのページ【1個目】【2個目】

2個目の製作過程はモデリングブックに掲載されています。
ここでセンセはこのキットを自立させるために脚にプラパイプを通しているのですが・・・
これはオイラには絶対できないヨ・・・


で、おなじみ源蔵さんのページ
一昨年の関東展示会に出品されていた1/6 SAFSの製作記が掲載されています。
ここで源蔵さんは、1/20と同じプロセスで組み立ててるんですね~。
パーツ単位に切り離して、金属線でつなぐという。
もう、迷うことなくこちらを採用です! ありがとう!源蔵さん!


で、一体成形された腕と脚をパーツ単位にバラします。
源蔵さんは超音波カッターをお使いですが、オイラはそんなハイソなもの、持っとりません。
「ソフビ加工」でググった結果、ドライヤーで熱するとカッターで切れるとか・・・。
さっそくやってみよーー!


101208_05.jpg

切断したい箇所をドライヤーで熱します。


101208_06.jpg

これくらいグニャグニャになるくらいガンガン暖めてください。


101208_07.jpg

そうすると、サクサク切れます!
これは気持ちいいゾ


101208_08.jpg

ハイ。
バラバラです。
切断面はまぁできるだけ奇麗に整えておきました。


今回はココまで。
1/6はそう簡単には進みませんヨ



え~っと、大阪テンジカイで賞をいただいたことに端を発して始めたこのブログ。
なんと今回で記念すべき100記事目のようです。パチパチ

こんな更新が鈍りがちなブログをいつも見ていただいて、
製作の参考にまでしていただいて、
ホント、
みなさまには感謝、感謝です!

これからも、
模型を作りたくなる、
色を塗りたくなる、
ページになるよう、
オイラも楽しんで記事を書きますので、
みなさん、
よろしくお願いしま~す!

そしてブログ開設当初から仲良くしてくださっている
kurukuruさんのお父様の具合が少しでも良くなりますように。

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

2010関東展示会 act.01

もう1週間かぁ・・・。
仕事がそこそこあったり、光回線の工事が入ったり、
バルサがRマドリとかいうチームに5-0で勝って嬉しさのあまり何も手につかなくなったり
してましたが、鉄は熱いうちに打て!
今回から2010関東展示会レポート、いきたいと思います。


いや~SAFSの製作記にしようか、レポートにしようか、迷ってたんスが、
展示会に参加された方はSAFS、遠方の方は展示会、への要望が大きそうで、
優柔不断なアタクシには決められましぇん!
つーワケで、展示会レポートとSAFS製作記を交互にやっていきたいと思います


今年の展示会、例年にも勝る熱さ!
この熱にほだされて、なんとやっちゃいましたよ・・・。

参加全作品撮影!

いや、マジ疲れた・・・
会期中、ほとんど集中してファインダー覗いてたからなぁ。

それでは、さっそく全作品レポート、いってみよ~~!


101202_01.jpg

001 松岡 Dak之介さん
「傭兵軍長距離偵察狙撃機バントライン」

おぉ~、1作目からこれまた個性的な・・・。
巨大昆虫+巨大食虫植物天国となったマシーネン世界でのSAFS(?)だそうです。
グロテスクなのに、なんだかカワイく見えますね。


101202_02.jpg

002 誠さん
「ガンスと保護者」

ものすごく丁寧な塗りのガンスと、プログラムメンテナンス中のお姉さん。
青緑が深くて、センセのイラストのような仕上がりですね! 美しい!


101202_03.jpg

003は、おなじく誠さんのファルケ。
光るコンソールに目がいきますが、見て、この丁寧な塗り。
装甲の厚さや重さがすごく自然に表現されていますね。 ウマい!
「樹脂装甲師団」


101202_04.jpg

004 リデスさん
「MK-52k」

カウツベースのスクラッチだそうです。
ブレッヒマンはよく知らないんですが、100円ライターが両肩に付いてるヤツだよね。
こんなのイチから作るなんて、ホント、スッゲーなぁ・・・。
サメのマークも可愛くてイイ!
「作りかけ模型道場」


101202_05.jpg

005 牧野 卓さん
「Memento mori」

ちょっとコレ、スゴ過ぎデス・・・。
朽ちたクレーテとカラスで戦争の悲惨さが表現されています。

101202_06.jpg

被弾して開いた穴、焼け焦げた天井、漏れたオイル・・・。
何も言葉はいりませんね。圧巻です。
「マキノモケイ」


101202_07.jpg

006 JARIさん
「Pied Viper」

これはゲームか何かに出てくる機体でしょうか?
SAFSベースなんでしょうが、一つ目になるとカプルみたいですね。
左手も重機っぽくてカッコいいです!


101202_08.jpg

007 JARIさん
「救護ヤンス」

これからはAIも医療だそうです。
こういうのがプルートの増殖に繋がるのかなぁ・・・。


101202_09.jpg

008 JARIさん
「コンラート工兵型」

キレイなお姉さんが乗った両手マニピュレーターのコンラート。
以上3点、JARIさんでした。
「邪理のやつ」


101202_10.jpg

009 ALAYAさん
「KROTE」

おや? 砲塔が天地さかさまだぞ!?


101202_11.jpg

010 ALAYAさん
「FALKE」

うぇ? 今度は両腕が左右逆に付いてるぞ!?
ちょこっと変わるだけで、こうも印象が違ってくるんですね~。
塗装もすごく手が入っていて、説得力抜群です!


101202_12.jpg

011 イルカおやじさん
「偵察中」

太っちょスネークアイが女湯を覗いてるそうです(笑)。



101202_13.jpg

037 取出呉兵衛さん
「ラプター・WAVE旧キット版」

なんとスイカ迷彩のラプターですよ
打ち上げの時、これと古い戦車の本を持って徘徊されてましたね(笑)。
楽しい、楽しいを連呼されてましたよ!


101202_14.jpg

013 Pieceさん
「スカウト_メルジーネ」

こ、これはメルジーネ専用ローラースルーゴーゴー!
しかもすっごく良くできてるぞ!
ピンクとグレーの迷彩もすごくカッコいいですね。


101202_15.jpg

014 ランボさん
「ルナポーン」

これまた丁寧なスプリッター迷彩のルナポーン。
バイザー越しに見えるフィギュアの塗りも良さそう


以上、関東展示会レポート第1弾でした。
各作家さんのサイトは、私が勝手に探してリンクしたものです。
リンクしてくれるな、という作家さんはコメント欄からご連絡ください。
もしくは、オイラもリンクしてくれ!という作家さん、大歓迎です!

こんな感じでレポートしていきます。
なるべく頻繁にしていきますので、ちょくちょく覗いてくださいね

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

PROFILE

りょうへい

Author:りょうへい
日記は苦手だし、プラモも中々作る時間をキープできないけど、できる限り頑張るぜ!何故かって?そう決めたからな!
リンクは完全フリーだ。もうどうにでもしてくれ!

CALENGAR
11 | 2010/12 | 01
sun mon tue wed thu fri sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RECENT COMMENTS
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH
MOBILE
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。