FC2ブログ

Melusine Vol.4 細部工作

月日が経つのは早いもので・・・。もう10月も下旬ですよ!
みなさん、製作は間に合いそうですか?
ワタシはといえば・・・

う~~~ん、頑張ってマス!

091020_01.jpg

今日は細部の工作です。
シーカーなど細かいパーツは、カステンキットのものを複製して使います。
今回は時間も無いし、1点でOKなので、おゆまるでお手軽複製してみました。
木工エポパテを使えば、10分ほどで複製できちゃうので、サクサク作業できます。
が、当然、精度はそこそこで、バリ取り作業も多く発生します。
時間があれば、汎用性の高いグスタフの手足と一緒にシリコン型をとると良いかもしれません。

091020_02.jpg

グスタフ系を製作する場合、必須と思われるポイントが膝のパワーケーブル基部の大型化です。
練りすぎて余ったエポパテを丸めておけば、こういうパーツを作る時に使えますね!
エコモデリングエコ、再びです(笑)。

091020_03.jpg

レーザー砲身は、真円に成型するのは至難のワザなので、
素直に3mm真鍮パイプに置き換えます。
リベットは削りとばして、虫ピンを刺しました。

右手首は、指を真鍮パイプで作り直してみました。
ホントは1.5mmくらいのプラ棒があればよかったんだけど、どこも品切れで・・・。
まぁでも、作りがイイ加減なのがMa.Kっぽいし、甲冑みたいで何だかイイね
結構気に入ってしまいました!

091020_04.jpg

もひとつ、グスタフ系の定番工作ポイント、ワキ閉め作業です。
ご覧のように、キットそのままでは肩パーツが長すぎて、ワキがしまりません・・・。
キットの肩パーツを使わない手もありますが、腕が抜き差しできれば作業が楽ですよね。
で・・・、

091020_05.jpg

切るっ!

どうせ肩アーマーが付いて隠れちゃうんだから、ザクっといっちゃって大丈夫です!
ただ、少しずつ現場合わせしながら切ってくださいネ。
切った後は、エポパテを詰めて、3mmプラ棒を黒瞬着でガッチリ固定します。
最終的には肩パーツにパイピングをして完成となります。


これでパーツは大体揃いましたね。
次回は、「メルちゃん、大地に立つ!」をお送りいたしましょう
スポンサーサイト



人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

PROFILE

りょうへい

Author:りょうへい
日記は苦手だし、プラモも中々作る時間をキープできないけど、できる限り頑張るぜ!何故かって?そう決めたからな!
リンクは完全フリーだ。もうどうにでもしてくれ!

CALENGAR
09 | 2009/10 | 11
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RECENT COMMENTS
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH
MOBILE
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる