スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

模型とは言っても!

ここ最近、プラモをイジれていません・・・

では、何をやっているかと言うと・・・

ヨーロッパの町並

子供向けのクレイアニメを作る仕事をやっていて、
背景のジオラマを作ってマス
これは世界編の背景用ジオラマで、もひとつ日本編用のジオラマを今製作中です。
カワイイもの大好きなオイラとしては、常にこういう仕事がやれれば楽しくてサイコーだね☆

でもね、その分、プラモを作る時間が全くない。ということになってます。
しかも、今週末は法事で実家に戻れなければならないので、プラモはもちろん、
最も大切な趣味であるサッカーすらやれない!

というワケで、当初の計画だと展示会なんてとても間に合わない!
ぶっちゃけ、壮大(?)なジオラマを計画していたのですが
メルジーネを使ったヴィネットに変更します!
壮大(?)なジオラマは、来年の展示会目指してチマチマ進めよーっと。

仕切りなおして頑張りまっしょい
スポンサーサイト

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

Melusine Vol.5 メルちゃん大地に立つ!

展示会まであと20日あまり・・・。
やっと立ちましたよ。メルジーネ。

091021_01.jpg

うん、うん、よいではないか♪
それでは後ろから

091021_02.jpg

ワタシは溶接痕の表現に伸ばしランナー+流し込み接着剤を使います。
エポパテだとちぎれちゃって、どうもうまくいかないんです・・・。


ここまで出来たら、とりあえず置いといて、
次のお題にレッツゴー!走る

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

Melusine Vol.4 細部工作

月日が経つのは早いもので・・・。もう10月も下旬ですよ!
みなさん、製作は間に合いそうですか?
ワタシはといえば・・・

う~~~ん、頑張ってマス!

091020_01.jpg

今日は細部の工作です。
シーカーなど細かいパーツは、カステンキットのものを複製して使います。
今回は時間も無いし、1点でOKなので、おゆまるでお手軽複製してみました。
木工エポパテを使えば、10分ほどで複製できちゃうので、サクサク作業できます。
が、当然、精度はそこそこで、バリ取り作業も多く発生します。
時間があれば、汎用性の高いグスタフの手足と一緒にシリコン型をとると良いかもしれません。

091020_02.jpg

グスタフ系を製作する場合、必須と思われるポイントが膝のパワーケーブル基部の大型化です。
練りすぎて余ったエポパテを丸めておけば、こういうパーツを作る時に使えますね!
エコモデリングエコ、再びです(笑)。

091020_03.jpg

レーザー砲身は、真円に成型するのは至難のワザなので、
素直に3mm真鍮パイプに置き換えます。
リベットは削りとばして、虫ピンを刺しました。

右手首は、指を真鍮パイプで作り直してみました。
ホントは1.5mmくらいのプラ棒があればよかったんだけど、どこも品切れで・・・。
まぁでも、作りがイイ加減なのがMa.Kっぽいし、甲冑みたいで何だかイイね
結構気に入ってしまいました!

091020_04.jpg

もひとつ、グスタフ系の定番工作ポイント、ワキ閉め作業です。
ご覧のように、キットそのままでは肩パーツが長すぎて、ワキがしまりません・・・。
キットの肩パーツを使わない手もありますが、腕が抜き差しできれば作業が楽ですよね。
で・・・、

091020_05.jpg

切るっ!

どうせ肩アーマーが付いて隠れちゃうんだから、ザクっといっちゃって大丈夫です!
ただ、少しずつ現場合わせしながら切ってくださいネ。
切った後は、エポパテを詰めて、3mmプラ棒を黒瞬着でガッチリ固定します。
最終的には肩パーツにパイピングをして完成となります。


これでパーツは大体揃いましたね。
次回は、「メルちゃん、大地に立つ!」をお送りいたしましょう

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

Melusine Vol.3 長い道のり・・・

オイラはもともと改造っちゅーやつが苦手で・・・。
と言うか、あまりやったことがなくて、案の定苦労しています汗

091015_02.jpg

たま~にしか使わないエポパテ。
乾燥した固まりがダマになってマス表情13
どうしてもプラとパテの境目がうまく馴染んでくれなくて、

盛る 右 削る 右 サフチェック 右 削る 右 盛る・・・

の繰り返しを続けております。
何か良い方法はないものだろうか・・・?
まぁでも大体のカタチは出てきたかな。表情1

091015_01.jpg

コクピット内部の工作は終了。
ずいぶん派手に貼り込んじゃいました。
パイロットの肩パッドは、キット付属のおじさんのものをゴリゴリ切断し、移植。
グスタフの腰横の出っ張りを移植して、隙間をエポパテで埋めます。

極力キットを活かすよう進めてきたメルジーネも、だいぶカタチになってきました。
これから細かいパーツを作って、一気に立ち上げます。


展示会まであと一ヶ月・・・。
ヒェェェェェェェ

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

Melusine Vol.2 色々あるのね、マシーネン・・・。

センセのページ見てると、3Qメルジーネ発売のプロセスが実にオモシロイ・・・
色んな人が色んな思いでマシーネンを支えているワケですね~。

3Qメルジーネを開発していたWAVEの中の人も、
展示会に向けて2個1メルジーネを作っていたワタシも、
今、在庫のカステンメルジーネを堰を切ったように作り始めている全国のマシーネラーも、

「カッコいいメルジーネを作りたいっ!」

という思いは同じなのかもしれません。
今年もファルケ、スネークアイ、カウツ・フリーゲ、と立て続けのリリースでしたが、
これからも、スーパージェリー、ルナダイバー、SAFS、3Qメルジ、とラッシュが続きます。
一つ一つの製品に込められた思いと、我々が込める思いが一体化するからこそ、
一つ一つの作品に魅力が生まれるのでしょうね。
皆さんの作品に力を感じるのは、思いの強さゆえなのかもしれません。

なんてことを考える興味深い記事でした。

091011_01.jpg

さて、製作です。
ご承知の通り、メルジーネの手足はまんまグスタフです。
股関節はキットのまま、ヒザ関節はアルミ線による固定。
足首は、ポーズ付けにおいて最も重要な関節なので、
ボールジョイントを仕込んで、シーリングするまでは可動するように作ります。
ボールジョイントの受けをプラサポではさんで、足裏パーツにガッチリ接着しておきました。

091011_02.jpg

メルジーネ作成のポイントであろう背中周り。
グスタフのエンジンパーツを背中に接着します。

んがっ!!Σ表情12 絵文字名を入力してください

うう・・・、天地を間違って接着しちゃいました・・・。
どうせメッシュを貼ってしまえば、中は見えないと思うけど、
カバーの位置がずれるので、出っ張り部分を削らないといけませんネ・・・


091011_03.jpg

コクピットはキットのシートを活かすカタチで製作します。
側壁には適当なジャンクパーツをペタペタ貼り付けます。
この作業はとても楽しいので、ついついやり過ぎちゃいます。
今回も見事にやり過ぎました(笑)。
これじゃあパイロットは降りれません。
でも、イイんです! だって楽しいし、カッコいいんだもん!

そんなこんなで一進一退の製作工程ですが、仕事そっちのけでガンガン進めています。
今のうちに作れるだけ作っておいて、来月は塗装に専念しないと絶対に間に合わない!
よ~し、頑張っちゃうぞ~っと ペンギン

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

Melusine Vol.1 始まりは衝撃と共に・・・

スーパー台風も無事過ぎ去って、めっきり涼しくなった今日この頃。
とても過ごしやすいこの季節と言えば・・・・・・・なんつってもサッカーだね!ちゃぶだいくるん絵文字名を入力してください


じゃなくて、このブログ的には、関東展示会でしょっ!
オイラも仕事がだいぶ落ち着いてきたので、ゴリゴリと進めております。

今回のモチーフは・・・・

091008_01.jpg

これっ!
3Qモデルから発売されたカウツとグスタフを使ってのメルジーネ!
私はカステンの改造キットも持っているのですが、もったいなくて作れない・・・表情13
カウツが再販されりゃあ2個イチなんてヘッチャラさ!

というワケで、カステンメルジーネを傍らに置きつつという
何だか分からないシチュエーションで製作開始っ!はさみ

今回、コクピット内部も再現したいので、中身スカスカのカウツにプラ板で側壁と床を作ります。
まぁ適当に現場合わせです(笑)

091008_02.jpg

お尻上の排気口が付く部分はグスタフ(b21パーツ)から移植するため、
カウツの該当部分をゴリゴリカットします。
ただそうすると、お尻アーマーの接続軸が足りなくなってしまうので、
真鍮パイプで受け部分を延長しました。

091008_03.jpg

ボディと腰がはさみ込み接続だと、塗装はまだしも、工作がしづらいので、
プラサポ(BJ-04)とポリキャップで差し込み式に変更しました。



などと仕事の合間をぬって、快調に製作を進めていたのですが・・・・

な、な、なーーーんと!えぇ・!!

3Qモデルからプラキットのメルジーネ発売!!

詳しくは こちらっ!

しかも、テストショット見る限りだとかなり良い出来な感じ・・・。


でもっ、いいんだっ!
関東展示会用に作ってるんだから、来年3月発売なら、どうせ間に合わないもん!
でも発売が分かってたら、カステンのキット組んだよなぁ・・・。
いやっ! パーツの持っていき方とか、形状の具合とか、色々発見できたから楽しかったもん!

なんて、未完成のメルジーネを眼前にまどろんでいるマシーネラーが
全国に3000人はいるのでしょう(笑)。
今日は、今日だけは、みんなと共感したくて、製作の手を休めて、こんな時間にブログアップしたよ。
ママ・・・、ぼ、ぼく、がんばったよ・・・。

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

S.A.F.S. Vol.4 Walking FALKE ?

090929_01.jpg

傭兵軍陸軍部隊「Penguins on the moon」所属S.A.F.S. K号機。
友軍のFALKEに空からの支援を受け、数多の戦場を生き延びる。

都市周辺へ配備された我が部隊の装備は、例外なく砂まみれだ。
見通しの悪い地形への進軍も多く、ボディへの傷も避けられない。
この埃だらけ傷だらけの機体こそが我々の誇りであり、すがりつく対象なのだ。


090929_02.jpg 090929_03.jpg

NITTO 1/20 S.A.F.S.
1/20 FALKE作成と同時に、同じカラースキームで製作しました。
ちょっとしたディティールアップのみで、ほぼノーマル。

090929_04.jpg 090929_05.jpg

この背面の色味が個人的には気に入っています。
チッピング表現もやりやすい明度で、塗っていてとても楽しかった。
今度は全面この色でAFSか何か作ってみたいな~と思っています。

090929_06.jpg

ピンが来ていませんが表情13、肩アーマー。
デカールの上から機体色を重ねて、マーキングの剥がれを表現してみました。

090929_07.jpg

認識帯はシリコンバリアーを使って剥がれ表現。
シリコンバリアーを塗装に使うのは、今売りのアーマーモデリングでも紹介されており、
定番テクになりそうな勢いです。
コントロールに難しさはありますが、手軽に剥がれ表現を行える、面白い技法だと思いました。

足元はパステルで派手に汚し。
私はピグメントでなく、パステルを削って使っています。
常に数色を使い、色ムラを与えると、よりリアルに仕上がってくれるように思います。

090929_08.jpg

足元を背面から。
埃汚れ、砂汚れ、こびりついた土汚れ・・・。
足に付くであろう汚れにも、様々な表情があると思うのです。
色んなシチュエーションを頭に描きながら、パステルワークを施しています。
パステルワーク・・・、模型を作る工程において、最も楽しい瞬間デスっ表情1

090929_09.jpg

手首はあるガレージキットから。WAVEのSG/ラプターのモノが元だと思います。
この細い指が独特で、個人的には新スネークアイの太い指より好きだったりします。
手首は使用頻度の高い部分だと思うので、汚れや欠け傷などが多いはず。
丹念に汚してやると、カッコいい部分だと思います。

090929_10.jpg

今回、結構気に入ったエンジン周辺。
ラッカーでの基本塗装の上からパステルでサビ表現。
エッジに鉛筆を擦りつけ、ギラっとした鈍い金属感を出します。
AFVでは定番の手法ですが、非常に効果的でオススメです。

090929_11.jpg

最後にエナメルのブラックを薄く溶いて、オイル汚れを表現します。
パステルを使用するとマットな質感になってしまうので、
オイル汚れをしっとりと入れると、よりマットなサビが浮き立つのではないか、と思います。


やっぱりS.A.F.S.はカッコいいですね!笑い。
ファイアーボールSGを作る際の余剰ボディを再生させるためのエコモデリングだったワケですが、
私のようにチマチマ塗る人間には、1/20スーツは最適な大きさだな~と改めて思いました。
年明けには新たなフォーマットで発売されて、たくさんの素晴らしいS.A.F.S.が見れるかと思うと、
今からワクワクしますね!ペンギン

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

PROFILE

りょうへい

Author:りょうへい
日記は苦手だし、プラモも中々作る時間をキープできないけど、できる限り頑張るぜ!何故かって?そう決めたからな!
リンクは完全フリーだ。もうどうにでもしてくれ!

CALENGAR
09 | 2009/10 | 11
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RECENT COMMENTS
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH
MOBILE
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。