スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

スネークアイ vol.4 あそんでみよお!

いよいよスネークアイ・レビューも最終回。
ちょっと頑張って更新してみたよ。いかがでしたか?
いや~スナップフィットってパチパチ組めて楽しいですね~。
まだマシーネン未体験の方にも、お気軽にチャレンジしてほしいと思います!ペンギン

パイロット

コックピットハッチを開けると、パイロットが顔を覗かせます。
今回は女性パイロットですが、非常に良く出来ています。
これまでのWAVE製品ではピカイチ!彫りがシャープでとても塗りやすそうです。
ハッチはやはり可動式で遊びたいところ。
コードなどでディティールアップして見栄えをアップさせたいですね。
固定ピンを短くカットして、ハッチ開閉にかかる負担を減らした方がイイかなと思います。

背面合わせ目

背面に3つのボディパーツが合わさる部分があります。
ここが製作上、最も難易度の高い部分ではないでしょうか。
何度かすり合わせて、なるべくピッタリ接着することに注力する方が
ガシガシ削るより楽だと思います。モールドも消えないしね。

レーザー発射!

バキューン! 動くってイイですね~表情3
こんなポーズ、余裕です。

片足立ち!

なんと片足立ち出来ちゃいます!
こんなトップヘビーな体系なのにー! なんて身軽なんでしょう!

片足立ち-背面から

後ろから見るとスゴいことになってます!
やっぱ浮いたようなポーズが似合うのかなぁと思わせるアングルですね。

おまけパーツ

SAFSランナーのタグ部分におまけパーツが付属しています。
頭頂部シーカーのカメラ部分、レーザーのセンサー部分、
足首コードのふくらはぎ部分の受け、が成型上省略されているので、
このおまけパーツをスライスして復元せよ、との無言の指令ですね。こりゃ。
スライスしてみたけど、力がかかるので楕円形に変形してしまいますね表情13
素直にアフターパーツを使った方が良さそうです。
でも、こういう遊び心は嬉しいデスね。
そういえばR3のウォーカーギャリアにも同じようなおまけパーツが付いてたっけなぁ。

このスネークアイ、組んで楽しい、遊んで楽しい、とても良いキットです。
このまま接着剤流し込んで継ぎ目を消せば、塗って楽しいキットにもなりますね!
ホント、初めてMa.K.作る方にオススメな、楽しい要素てんこ盛りのプラモらしいプラモだと思います。
興味はあるけどまだ未入手の方、ぜひこのスネークアイで自由に遊んでみてくださいネペンギン
スポンサーサイト

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

スネークアイ vol.3 仮組み全身

ヨドバシカメラのポイントでPSPは新調しました。ブルー!
防水仕様のジップロックみたいなカバーもあったので、合わせてGet!
これでサッカー後の長風呂にも万全の体制で臨めますペンギン

さて、スネークアイですが、パチパチと全身組みあがりました。

スネークアイ全身-前

お~実にカッコいいフォルムですね!
ちょっとスマートすぎる気もしますが、製品としては非常に魅力的なカタチだと思います。

スネークアイ全身-横

やっぱSAFS系はこの真横からのアングルだよね!
前かがみの気だるい感じこそがマシーネン!
猫背だよ、マシーネン!
前も後ろも綺麗な曲線が出ていて、実に美しいですね。サイコーです。

スネークアイ全身-後

噂のスライド金型を使った一発抜きのバーニア。
パーティングラインに軽くペーパーを当てて、溝は細い彫刻等でコリコリやってあげれば
ものの5分で綺麗に成型できます。
ただ、ノズル内部はちと寂しいゾ。ここは塗装で勝負?
カウルの曲面も実にグラマラスです。

スネークアイ正面1

前回ご紹介した肘の引き出し式関節ですが、肩にも採用されています。
収納した状態で腕を降ろすと、上の写真のようになるのですが、
肩関節を引き出して、腕を降ろしてみると・・・

スネークアイ正面2

こんなに脇が締まるんですね~。
これ、だらしないポーズが特長のマシーネンにあって、非常に重要なポイントです!
脇が甘いと両手ぶらりポーズが決まらない!
これは実に良い機構ですね表情1

スネークアイハッチオープン

そしてみなさんお待ちかねのハッチオープン!!
いや~これは楽しいとしか言いようがない!
子供に渡せば、壊れるまで遊んでくれるでしょう(笑)。

ハッチオープン・クローズアップ

組んでいる途中では謎だった腰周りのパーツですが、なるほど、こうなるのね~。
センセのページで写真が公開されたとき、脇とボディ前面を固定するパーツが謎だったんですよ。
組んでみてなるほど~。ハッチを密着させるためのパーツなんですね。
ただ、人が乗るような改造をする場合、真っ先にオミットされちゃうね(笑)。

いやはや、ホントによく出来たキットです。
初回ロットということもあるんでしょうが、モールドがシャープでカッチリしています。
前にも触れましたが、パーツの合いは現代のレベルではまぁまぁです。
ただ、多少バリが多いかな、という印象があるので、丁寧に取り除いてあげれば
一段とシャープなスネークアイが手に入ることでしょう。

さて、次回はレビュー最終回。ガシガシ動かしてみよう!ペンギン

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

スネークアイ vol.2 製品レビュー~腕仮組み

やべぇ、PSPが水没した・・・表情13
この冬から長風呂に入るようになったのですが、お風呂のお供にPSPをやってました。
ウォー・シミュレーションゲームをやっていると1時間なんてあっという間。
いつも湯船のふたに乗っけてやってたんだけど、ふたのポジションを変えようとした瞬間、
ツルっとスベって・・・。いつかやると思っていたので、意外に冷静でしたよ・・・表情8
すごく古いPSPなので、これを機会に新しいPSPに買い換えようっと。
防水のケースとか無いかな・・・ペンギン

さて、スネークアイの続きです。
まずは腰。パチパチ組んでいくと・・・

スネークアイ腰

なんじゃこりゃ・・・? 腰アーマーあるから腰だよな?
わきの下にも丸いポリキャップあるし、一体何のため?
何だかウキウキしますね。

引き出し関節

足はAFSに準じていて、新鮮味はありませんでしたが、腕は新機構がてんこ盛りです。
まず、ひじ関節が引き出し式になっています。
モデグラの源蔵さん作ルナポーンにおける改造がフィードバックされてるのかな?

ひじ可動範囲

ぐいと関節を引き出せば、ご覧の通り60度くらいは曲がります。

ひじ伸ばした状態

でも、そのままひじを伸ばすと関節が間延びしてしまうんですよね~。

ふじ関節を収納

そこで、引き出し関節を収納。これで可動範囲と関節の間延び防止を両立させているんですね~。
これ、シンプルだけど、結構良いアップデートだと思います。足首にも採用してほしかったなぁ・・・。

スネークアイ右腕

右腕も同様、ひじ関節を引き出せます。
今回からマニピュレーターがゴツくなり、同時に1本1本バラバラになりました。
こりゃあ可動工作をしろ!という無言の圧力ですねぇ表情12
虫ピン刺して可動化するかしら・・・?

ルナポーン以降のWAVE製品には関節にポリパーツが使われていますが、
このパーティングラインを消すのが結構大変。
材質が柔らかいので、紙やすりだと毛羽立っちゃって大変。
そこで、源蔵さんが紹介されていたシリコンポイントを使ってみました。

シリコンポイント

歯医者さんでお馴染みのシリコンポイント。価格もお手ごろで、ハンズや通販で買えます。
これをモーターツールで回し、ポリのパーティングラインを消していきます。
いや~これは楽チンです! 今までの苦労は何だったんだってくらい素早く綺麗に処理できます。
源蔵さんは後処理もキッチリされていますが、シリコンポイントの削りカスをティッシュで拭う程度で十分かと思いますよ。
シリコンポイント、おすすめです!

つづく・・・ペンギン

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

スネークアイ vol.1 製品レビュー~足仮組み

ついに我が家にもWAVEのスネークアイが届きましたよ~ペンギン

スネークアイ-箱

WAVE AFS 同様のフォーマットの箱です。AFSに比べると厚みが増して、平面サイズが一回り小さくなっているそうです。説明書ギリギリに入ってます(笑)。
今回もダイナミックでカッコいい箱絵ですね~。背景のエッグイーターがイカしてます。
ただ、残念ながら塗装カードは入っていません・・・。

スネークアイ-SAFSランナー

この3枚が「S.A.F.S」と刻印されたランナーです。これが今後のバリエーション展開の元になっていくパーツ達なんですね。靴は足先に増加装甲が付いているタイプです。NITTO SAFSってこの増加装甲は無いですよね?ランナーに切り返しもないので、今後はSAFSもこのタイプということになるのでしょうか。

スネークアイ-Snake Eyeランナー

これらが「Snake Eye」と刻印されたランナーです。フィギュアヘッドやバーニアにスライド金型が採用されています。ランナー状態のレビューは色んなサイトで行われているので、私はさっそく組んでみます。

スネークアイ-靴底

足の構成はAFSに準じていますので、新鮮味もありませんが、違和感もありません。パーツの合いはまぁまぁといったところ。靴底のパーツですが、写真の赤い枠で囲った部分を靴で挟み込む構造になっています。こんなところまで接着剤いらず。ただ、足首関節をイジる場合は、かえって邪魔になるかもしれません。

スネークアイ-右足

う~ん、AFS同様、足首関節が長く見えますね。ここは要改修ポイントかもしれません。

スネークアイ-

AFSではコード基部は省略されていましたが、スネークアイにはモールドされています。ただ、上の写真の赤で囲った部分が一段低くなっています。これ、ワザとなの? ちょっとヤだな・・・。

スネークアイ-両足仮組み

両足組んでみました。やはり若干細い印象ですね。気になる方は幅増ししてはどうでしょう?
無改造なら、ひざは45度、足首は前後合わせて30度くらい可動します。

箱を開けたら、ランナーがびっちり入っていて意外でした。また、成型色が同じWAVEのFireBall SGに似たクリーム色で何だか嬉しかったデス表情1
明日はせっかくの土曜日なのに雨でサッカーができないので、一日プラモ三昧です。
一気に組んでしまいたいけど・・・どうなることやらペンギン

人気ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
ポチッとな、してくれるとうれしー!

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

PROFILE

りょうへい

Author:りょうへい
日記は苦手だし、プラモも中々作る時間をキープできないけど、できる限り頑張るぜ!何故かって?そう決めたからな!
リンクは完全フリーだ。もうどうにでもしてくれ!

CALENGAR
07 | 2017/08 | 09
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
RECENT COMMENTS
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH
MOBILE
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。